性格を変えるカウンセリング

心理カウンセリングで、自分の何が変わるの?
カウンセリングと聞くと・・・どんなイメージがあるでしょう?

例えば、あなたがこんな人だったとします。

  • こどもの頃、小さな弟の面倒をみた時だけは、母親が機嫌よく接してくれました。
  • 両親や目上の人に対しては、口答えや意見をしてはいけないと注意され続けてきました。
  • こどもの頃から、分刻みで行動する両親に合わせ、いつも時間を気にしながら過ごしてきました。
  • 女の子は、人前で腹を立てたり怒ったりしてはいけないと言われ続けてきました。

そうして大人になった時、あなたはこうなりました。

  • 弟の面倒を見るように、友達や職場で悩んでいる人などの相談事にはいつでものります。
  • 職場で理不尽な扱いを受けても、目上の人どころか、どんな人に対しても嫌だとは言えません。
  • 常に時間に追われる様な感覚から、時計ばかりを気にして楽しめない生活をしています。
  • たとえ友人に裏切られたとしても、腹を立てたり怒ったりは決してせず、我慢して過ごします。

でもある時、大人になったあなたはふと生きづらさを感じてしまいました。

そして、再び決断し直すのです。

『これからはもう、自分を犠牲にしてまで、誰かの世話や面倒をみなくてもいいんだ。』

『嫌な事はイヤだと、はっきり相手に伝えてもいいんだ。』

『もし遅刻したとしても、謝ればいいんだ。』

『腹が立ったりした時は、素直に怒ってもいいんだ。』

もしこんな風に思えたり、自分の感情を感じたりできるよう様になったなら、それだけで、毎日が楽に過ごせるようになると思いませんか?

そして、もしかするとあなた自身も、こどもの頃に下した決断のせいで「今」生きづらさを抱えているのかも知れません。

自分の性格は内面から変えられます

心理カウンセリングでは、上の例のような「生きづらさ」の原因となっている大元(おおもと)を手放します。

この手法は「インナーチェンジングセラピー」と呼ばれ、

  • 感情処理法
  • 交流分析
  • 人適応論
  • 愛着のカウンセリング

などの理論を背景にした「あなたの性格を内面から変えることができる」カウンセリングです。

自分ではよく分からないけど、どうも「生きづらさ」があり、何をやってもうまくいかないと感じる方。1度、心理カウンセリングを受けてみませんか?スッと心が軽くなって、今まで見てきた景色が変わって見えるようになるかもしれませんね^^